英文法 大学受験

【レビュー】英文法のナビゲーター<上>:駿台予備校の名講師・伊藤和夫氏の大学受験生向け英文法・構文解説書

大学入試で必要となる英語の文法や構文などについて、問題で知識の確認をしながら習得していくことができる本です。

英文法のナビゲーター

所々に「復習の手引き」もあり、それまでの知識を完全に定着させるために確認するべきことが示唆されています。

確認問題は大学入試の過去問から引用

確認問題として出題されている問題は、過去の大学入試の問題からの引用となっています。入試の問題をどれくらい解けるかによって自分の弱い部分を知ることもできるはずです。

実際の大学入試の問題を引用した実践的な確認問題
伊藤 和夫『英文法のナビゲーター<上>』

この確認問題を問題なく解くことができるようになるための解説がそれに続く形でなされており、その解説を踏まえた上でさらに発展的な内容が紹介されている部分もあります。こうして、着実なステップアップが可能となるのです。

付属CDの潜在能力を最大限に引き出す語学専用プレーヤー
英語講師・Kanaの『手持ちの語学CDを、最大限に利用できる便利なツールです』

単に問題を解けるだけでない知識を獲得

各チャプターの最後には「復習の手引き」があり、ここで学習内容を確認することができます。この手引きは実践的な問題ではなく、「〜が…なのは何故か」といったような、ある文法事項の解釈に関する確認となっています。

特定の文法事項の解釈に関する復習ページ
伊藤 和夫『英文法のナビゲーター<上>』

そのため、「何となくパターン的に問題を解くことができるようになった」で終わってしまうのではなく、「文法事項を理解した上で問題を解く」ということが可能になるのです。

基本的な内容から大学受験で必須の項目まで

長文などを理解する上で重要となる基本的な内容から、やや高度な文法まで扱っています(が、あくまで大学受験レベルの範囲です)。

構成は文法辞典のようなものではなく、頭から読んでいくことで既にある程度ある知識の定着と確認をしていくものとなっています。

上巻ということで全ての文法が網羅されているわけではありませんが、特に重要な部分については過不足無く学ぶことができるでしょう。

難関大学受験生の文法学習におすすめ

基本的には英語の基礎固めから発展的内容の学習をしたいという受験生向きの内容となっており、ビジネス英語や口語的表現を知りたいという場合には不向きな本でもあります。

受験のレベルとしては、センター試験レベルから早慶上智などの難関私立大学を目指したいという人に良いと言えそうです。

確認問題として引用されている問題の種類は穴埋めや誤りの訂正問題など様々な形式があるため、それを通じて自分が苦手な分野や出題形式を知ることにも繋がるはずです。

まとめ

  • 単に「解く」だけでなく、理解するための英文法解説書。
  • 大学受験生にとっては、やや発展的な内容も含まれる。
  • 主に大学受験生が読者ターゲットとなっており、中級〜上級者向け。
  • 確認問題は実際の入学試験からの引用している。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
堂本秋次

堂本秋次

実務翻訳者、プロマジシャン。英検1級、国連英検A級、TOEIC965を保有。大学時代は、ネイティブスピーカーの教授の指導のもと、言語学を専攻していた。医学、自然科学等を専門とする多芸多才な翻訳者。 詳しいプロフィール / 記事一覧

おすすめ記事

1

昨今の自学自習ブームを受けて、英語のリスニング学習を教材レベルではなく、再生機器レベルで効果・効率を高める「語学用プレーヤー」の需要が高まりつつあります。 「語学用プレーヤー」って何?教材じゃないの? ...

2

外国語を習得しようと考えたとき、それについて直に師事できる人が居れば幸運です。しかし、必ずしもそのような人が身近に居るとは限りませんので、その場合は自分自身で勉強し習得していく必要があります。 そのと ...

3

英語をマスターしたいですか? 外出先で時間があると、私はよく書店で語学書のコーナーに足を運びます。そこには「英語学習は○○だけでOK」とか「ラクして英会話をマスター」などの魅力的なキャッチコピーつきの ...

4

私は出張があるとはいえ基本的には日本国内で英語を使いながら働いています。 英語レベルとしては、 ・日常会話はお酒が入っていても(笑)大丈夫 ・ビジネス会話は9割聴き取ることができ、交渉や会議の場で自分 ...

5

いつも読んでくださってありがとうございます。私の勉強についてですが、いわゆる「何もしなくても毎回9割5分5厘超!」みたいな天才型では全くありませんし、かといって逆に「誰よりも血と汗にまみれた努力を惜し ...

6

何年にどこにいて、何の仕事をしていたか記憶が定かでないほどふわりふわりと生きてきたのありです。TOEICスコアシートをもとに、930点を達成するまでの学習変遷を振り返ります。 TOEIC形式になじむこ ...

-英文法, 大学受験

© 2021 まねっこ倶楽部 Powered by AFFINGER5