諏訪部麻里子

諏訪部麻里子

国立大学医学部在学中(※記事執筆当時)。大学入試でセンター試験、二次試験をほぼ満点で通過した異次元級の英語力を持つ。医学の勉強のかたわら、さらなる高みを目指して英語の研鑽を積んでいる医学系女子。 詳しいプロフィール / 記事一覧

2021/1/6

【レビュー】多読英語長文:長文読解の勉強に迷走しがちな大学受験生におすすめ

多読こそ正義!「思考停止状態をつくらない」英語長文解釈本ここに見参! 『多読英語長文』は大学受験生向けの、ポケットサイズの英語長文読解・解釈の解説本です。 『多読英語長文』なら「多読」「精読」どっちも叶います! 英語長文が得意になるためには「多読」重視か、「精読」重視かどちらか?ということを時々聞かれます。 私個人の意見ですが、得意になるためにはどちらも大切です。長文1本を時間制限があればそれに準じて、なければ丁寧に読んで、解説・和訳を通して理解を深め、また本文を読む…を繰り返していくことの積み重ねが長文 ...

2021/1/6

【レビュー】解体英熟語:私なら即買い!冗談抜きのイディオム増強請負本

「単語」は英語学習の上で非常に大事な分野です。しかし、「熟語」の重要性がイマイチ分からず、熟語の勉強は後回しにしてしまっている学習者は意外といるのではないでしょうか。 覚えたところで他の熟語と混同してしまったり、前置詞に振り回されたりして「コストパフォーマンスが悪いから!」と敬遠されてしまうこともしばしばです。 ただ、熟語が試験などで問われることは往々にしてあります。長文読解や英文和訳で、「熟語の意味を正確に把握できないと正答にたどり着けない」問題や、文法の穴抜きの問題など、「知っておかないと突破できない ...

2020/11/15

現役医学生・諏訪部麻里子の『話題別英単語 リンガメタリカの取り扱い説明書と勉強法』

高校生時代をふり返って、一番好きだった英語の参考書は『話題別英単語 リンガメタリカ』(※『リンガメ』)であります。 実力テストや模試の点数が頭打ちになってしまった時、『話題別英単語 リンガメタリカ』を使って勉強を始めると成績がさらに数段階上ったので思い入れが強いのだと思います。出会うならもう少し早く出会いたかったものです。 今回は自分が行っていた勉強法や、受験を終えた身として「こういう使い方もできたのでは?」という勉強法を皆さんにご提案します。 長い目で考えるとお得なページ 各章最初にある「背景知識解説」 ...

2021/1/6

【レビュー】『英検準1級 でる順パス単』と『英検準1級 文で覚える単熟語』の比較

『英検準1級 でる順パス単』と『英検準1級 文で覚える単熟語』を徹底比較! 今回の比較レビューは旺文社「英検準1級 でる順パス単」(※以下『パス単』)と同社「英検準1級 文で覚える単熟語」(※以下『文単』)を扱います。 どちらも、英検対策本最大手といっても過言ではない旺文社出版でそれぞれに多くのユーザーがついています。 準1級準拠の単語帳の購入を考える人にとって、それぞれ様々な「ユーザーの声」がある訳で、結局どちらを選んだらいいか悩む人も多いはずです。なかには「同じ出版社の単語帳なんだからどっちも同じでし ...

2021/1/6

【レビュー】英検準1級 でる順パス単:効率厨必見!?「でる順」で英検準1級をらくらく攻略!

スキルアップのために英検準1級を目指す人の中には、日常生活としてこなさなければならない仕事、家事、各学校の課題などがあることでしょう。 スキマ時間を活用して効率よく必要な語彙力をアップできれば、ストレスなく勉強が続きますよね。 忙しい人にこそ『英検準1級 でる順パス単』を役立てることをおススメしたいです。 効率を極めて約20年…。常に進化しつづけるデータベース 資格試験対策で重要視したい項目の1つに「頻出度」があります。 頻出度を押さえて学習することによって、その資格が求めているレベルを把握ことができます ...

2020/12/23

【レビュー】『速読英単語 上級編』と『話題別英単語 リンガメタリカ』の比較

速単上級 と リンガメタリカ の概要 『速読英単語 上級編』(以下『速単上級』)と『話題別英単語 リンガメタリカ』(以下『リンガメ』)はどちらもZ会出版が誇る、難関~最難関大受験生レベル以上の英単語帳になります。 同じZ会出版には『速単上級』の姉妹本で、1段階レベルが下の『速読英単語 必修編』(以下『速単必修』)があり、ターゲット層の広さからこの3冊の中ではどうしても知名度は『速単必修』が一番強い印象を受けます。 しかしながら、難関~最難関大受験において、英語を得点源としたいならば、ライバルに差をつける語 ...

2020/11/15

現役医学生・諏訪部麻里子の『私が実際にやっている英語学習の上で知っておくと得かもしれない4つの習慣や心構え』

いつも読んでくださってありがとうございます。私の勉強についてですが、いわゆる「何もしなくても毎回9割5分5厘超!」みたいな天才型では全くありませんし、かといって逆に「誰よりも血と汗にまみれた努力を惜しまなかった!」という努力型を貫いたか?と言われるとやっぱりそうではなく、ただの某量産系○ク的な、平凡な勉強スタイルが現時点まで続いています。 某MSのような量産型勉強スタイルの医学生 そんな私でも英語は他教科よりも好きだったこともあり、勉強に自分なりの「こだわり」を反映させたり、「心構え」を持って取り組んだり ...

2020/12/3

現役医学生・諏訪部麻里子の『英語はマスターできるか?(医学生編)』

編集長からかなり前にこのお題をいただき、なかなか文章にできないまま月日を浪費してしまいました…。学年を積み重ねた今、改めて思ったことをまとめてみます。 外国人にとっての「日本語マスター」、日本人にとっての「英語マスター」 「マスター」をどう定義するかは、人によってさまざまです。そもそも、来日する外国人には「俺、日本語めっちゃ知ってるぜ!(←ここまでは英語ないし母国語)スシ!テンプラ!アリガトーウ!!(ドヤ顔)」みたいな人も普通におられ、困った時(例えば道に迷った時)に当然のように英語で質問してくる人も多い ...

2020/12/3

【Marikoの英語勉強帖】Chapter.14 最終回にかえて May.2019

女子大学生が日常生活と英語学習を両立させていく悪戦苦闘(笑)を赤裸々に書き連ねる「Marikoの英語勉強帖」。今回が最終回ということで、先日体験した海外での研修について 学びと反省点を記したいと思います。夏季の長期休みで海外の滞在を考えている方にも参考になると嬉しいです。 総評 初めての海外は完全な観光でしたが、今回は研修目的だったので、滞在のほとんどが学習に近いものとなりました。学習目的で海外に行く機会は私にとっては非常に貴重なことで、この齢で行けて(結果論ですが)良かったなあと思いました。 日本とはま ...

2020/12/3

【Marikoの英語勉強帖】Chapter.13 キャパオーバー時こそ基本に立ち返る April.2019

女子大学生が日常生活と英語学習を両立させていく悪戦苦闘(笑)を赤裸々に書き連ねる「Marikoの英語勉強帖」。今回は勉強のスランプに陥った時の、私が実際に行っている抜け出し方をまとめてみたいと思います。 キャパオーバーになってフリーズしがち 学年や年齢が上がるにつれて、以前よりもやらないといけないことが増えてきつつあります。そのような環境下で「あれも!これも!今日やりたい!」と頑張ってしまうとキャパオーバーになってしまい、数日後には投げやりな生活をしてしまうことがあります(;・∀・) 息抜きと見なしてすぐ ...

© 2021 まねっこ倶楽部 Powered by AFFINGER5