お悩み相談室

翻訳者・堂本秋次が『外国人客が多いお店のアルバイト店員さんが、お客様から「ありがとう」と言われたとき、どのように返答すべきか』という質問に答える

質問

私はニュージーランドに4ヶ月程留学していた事があり、簡単な会話なら可能です。おそらくレベル的には中級だとおもいます。

現在某ファーストフード店でアルバイトをしているのですが、観光地にあるお店で働いているので外国人のお客様が多く来られます。接客をしているとお客様からありがとうと言われる事も少なくないのですが、その際の返答にいつも迷います。

とりあえず「You're welcome.」と答えているのですが、一応接客に力を入れているのでどういたしましてと言うより「恐れ入ります」のポジティブ版みたいな感じで「My pleasure.」と答える事も時々あります。シチュエーションにもよると思いますが、どのように答えるのが良いのでしょうか?

回答(堂本秋次)

「ありがとう」に対する返答としては、「You are welcome.」「My pleasure.」「No problem.」「Never mind.」「Not at all.」などがあります。

まず「You are welcome.」と「My pleasure.」ですが、この2つはどちらも、こちらがサービスを与えた際にそれに対して「Thank you.」や「Appreciate it.」などと言われた場合の返事として使えるものです。相手に対する奉仕が、こちらにとって当然のものと感じられるときに使うと良いでしょう。「You are welcome.」よりも「My pleasure.」の方が押しつけがましくなく良い響きになる場合もあるかもしれません。

一方で、例えば相手が飲み物をこぼしてしまったのでそれを掃除するなど、相手に多少の落ち度があってこちらが世話を焼く、という場面で「Thank you.」と言われることもあるかもしれません。こういうときは、相手に責任を感じさせないよう、「No problem.」や「Never mind.」「Not at all.」が良いでしょう。

また、接客業では非常に簡単な頼み事をされて、それに答えることもあると思います。持ち帰り用の袋をもらいたいとか、トイレの場所を教えて欲しいとか、落とした食器の代わりが欲しいなどの場合です。このような簡単な頼み事に答えて「Thank you.」と言われたなら、「Anytime.」と答えるとスマートです。「いつでもお声かけください」という意味になるからです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
堂本秋次

堂本秋次

実務翻訳者、プロマジシャン。英検1級、国連英検A級、TOEIC965を保有。大学時代は、ネイティブスピーカーの教授の指導のもと、言語学を専攻していた。医学、自然科学等を専門とする多芸多才な翻訳者。 詳しいプロフィール / 記事一覧

おすすめ記事

1

昨今の自学自習ブームを受けて、英語のリスニング学習を教材レベルではなく、再生機器レベルで効果・効率を高める「語学用プレーヤー」の需要が高まりつつあります。 「語学用プレーヤー」って何?教材じゃないの? ...

2

外国語を習得しようと考えたとき、それについて直に師事できる人が居れば幸運です。しかし、必ずしもそのような人が身近に居るとは限りませんので、その場合は自分自身で勉強し習得していく必要があります。 そのと ...

3

英語をマスターしたいですか? 外出先で時間があると、私はよく書店で語学書のコーナーに足を運びます。そこには「英語学習は○○だけでOK」とか「ラクして英会話をマスター」などの魅力的なキャッチコピーつきの ...

4

私は出張があるとはいえ基本的には日本国内で英語を使いながら働いています。 英語レベルとしては、 ・日常会話はお酒が入っていても(笑)大丈夫 ・ビジネス会話は9割聴き取ることができ、交渉や会議の場で自分 ...

5

いつも読んでくださってありがとうございます。私の勉強についてですが、いわゆる「何もしなくても毎回9割5分5厘超!」みたいな天才型では全くありませんし、かといって逆に「誰よりも血と汗にまみれた努力を惜し ...

6

何年にどこにいて、何の仕事をしていたか記憶が定かでないほどふわりふわりと生きてきたのありです。TOEICスコアシートをもとに、930点を達成するまでの学習変遷を振り返ります。 TOEIC形式になじむこ ...

-お悩み相談室

© 2021 まねっこ倶楽部 Powered by AFFINGER5