英字新聞

2020/12/7

【レビュー】The Japan Times News Digest:The Japan Times の記事を厳選して隔月で発行しているCD付きニュース英語教本

『The Japan Times』は現存する日本最古の英字新聞で、日本に住んでいる外国人が主な読者です。 その The Japan Times に掲載された記事の中から、厳選した記事をまとめて隔月(奇数月)に英語教本として発行しているのが、『The Japan Times News Digest』。社会時事に興味を持ちながら英語の学習を進めている人にうってつけの本です。 手間いらずの語句解説・全訳・練習問題付き 各記事に主要な語句の解説が掲載されているので、いちいち辞書で調べる必要がありません。 脚注に重 ...

2017/10/28

【レビュー】1日1分!やさしく読める ファイナンシャルタイムズ&エコノミスト:一流英字新聞の記事をやさしくリライトした英文でビジネス誌を読み解く力を養成する

フィナンシャルタイムズ・エコノミストの記事を通じて、一流ビジネス誌を読みこなすことを目指す学習書です。 内容は専門的ですが英文自体はやさしくリライトされているため、TOEIC500~600点の学習者から読めるようになっています。 一流ビジネス誌を簡単に読める フィナンシャルタイムズは1888年にイギリスで創刊し、発行部数44万部、世界140ヵ国、延べ150万人が読む英字経済新聞です。別名「ピンク・ペーパー」と名付けられており、世界中のエグゼクティブから高い支持を受けています。 エコノミストも1843年にイ ...

2017/10/20

【レビュー】経済ニュース英語リーディング教本:The Wall Street Journal の記事を通して、経済・ビジネス分野の長文読解力を身に付ける

英字新聞『ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)』の記事を通して、経済・ビジネス英語を身に付けるための学習書です。 世界で通用する英語能力とは何かがわかる 著者は長年の商社での勤務経験から、国際ビジネスの実務で通用する英語とはどういったものなのかを熟知しており、英語を正確に読み書きする能力がとりわけ重要だと述べています。 これは私には少々意外でした。ビジネスで成功するためには対面でのコミュニケーション力が何よりも優先順位が高いと考えていたからです。それは言い換えれば、高い英会話力を身に付けている必要が ...

2017/10/5

【レビュー】The Japan Times 社説集:国内英字新聞『The Japan Times』の社説を使って時事英語の長文読解・語彙・リスニングを学習できる本

英字新聞『The Japan Times』の社説集を通じて時事英語の長文読解・語彙が学べる本です。社説以外にも記事を読み上げたCDが付属しており、長文リスニングのトレーニングも可能となっています。 年間を通じて上半期版と下半期版が出版されていますが、本記事は2016年の下半期版のレビューです。 The Japan Times の社説が税別1600円で読める The Japan Times は1897年に創刊された日本最古の英字新聞です。 TOEICの上級者であれば、TOEIC関連書籍でジャパンタイムズ社か ...

2017/8/5

【レビュー】AFN/VOAニュースフラッシュ 2011年度版:アメリカ人向けの英語ニュースをそのまま収録した本格的なリスニング素材

『AFN/VOAニュースフラッシュ 2011年度版』は主にリスニング教材ですが、収録されている英文が多くジャンルも多岐にわたるため、時事英語のリーディング教材としても利用できます。 AFN(American Forces Network)は日本に駐在する米軍関係者向けのラジオ放送で、ニュースだけでなく音楽番組やスポーツ中継等も聞くことができます。VOA(Voice of America)は米国政府運営の国営ラジオ放送です。 いずれもアメリカ人向けの放送ですので、収録されているのはネイティブ向けの英文です。 ...

2017/7/12

【レビュー】NIKKEI ASIAN REVIEW:海外の経済紙にチャレンジする前段階として優れた、アジアの話題が中心の英字新聞

『NIKKEI ASIAN REVIEW』は、日本経済新聞社が発行するアジアマーケット特化型の経済紙です。雑誌の形態をとっておりますが、発行元では新聞扱いのようですから、「経済紙」とします。 単なる新聞ではなく、ウェブサイト・ラジオ番組もセットになっていますから、英文読解・ボキャビル・リスニング力の養成と経済動向の把握が同時にできるため、ある程度の英語力をもった英語学習者、特にビジネスマン向けの国内発行の英字紙としては、最もおススメしたい新聞です。 経済を扱った海外紙よりも日本国内の学習者向けの内容 経済 ...

2017/7/10

【レビュー】The Japan Times ST:ジャパンタイムズ社が発行するTOEIC受験者・学習者向きの週刊ニュース誌

『The Japan Times ST』は、ジャパンタイムズ社が発行している英語学習者向けの週刊誌です。 本誌である The Japan Times のようにびっしりと英文のみで構成された英字新聞ではなく、TOEICなどの学習者向けに構成された紙面になっています。 英語学習者向けに編集された読みやすく学習しやすい紙面 紙面の量も20面程度と薄く、記事の内容も一つ一つが短くなっています。また、内容もおおよそ4割程度が日本語で、まだあまり学習が進んでいない方ならば目がチカチカするかもしれない、びっしりと英文で ...

2021/1/5

【レビュー】The New York Times:アメリカの知的水準が高い層向けの英字新聞

The New York Times は、アメリカの日刊新聞です。主な購読者は知的水準の高い人向け、アメリカで発行部数第3位にランクされています。 単独で定期購読もできますが、現在は The Japan Times を購入すると The New York Times の国際版が付いてきます。そのため、地域にもよりますがコンビニや駅ナカの売店でも手に取りやすい米国紙になっています。 一般紙のためテーマを限定しない記事が手に入る 英字新聞や英字雑誌にはある専門分野を扱ったもの、例えば経済関連中心の The E ...

2017/7/2

【レビュー】The Japan Times:TOEIC900以上も十分に狙える日本の英字新聞の代表格

The Japan Times は英字新聞ですが、日本の新聞社(ジャパンタイムズ社)が発行しています。 同社が発行している The Japan Times ST のように、日本人の英語学習者向けに編集されているものではなく、想定される主な読者層は日本在住の外国人になっているようです。紙面自体は薄いですが本格的な英字新聞です。 ジャパンタイムズ社の記事のほかに他社記事も掲載 日本のテレビ番組表や天気予報が英語で添付されていることからみても、基本的には日本在住の外国人に向けて日本や世界の情勢を報道する紙面と考 ...

2017/5/1

【レビュー】The Economistの記事で学ぶ「国際金融」と「英語」:最高レベルの読解難易度を誇るイギリスの経済専門誌を素材にして高度な英文読解力を身に付ける

The Economistの記事を通して、国際金融を英語で学べるリーディング教材です。同著者の『The Economistの記事で学ぶ「国際経済」と「英語」』の続編となります。 国際金融分野を質の高い英語で学びたい方に最適 The Economistはイギリスで発行されている週刊誌ですが、世界各国に多くの読者がおり、日本でも規模の大きい書店やアマゾン、楽天ブックス等のインターネット通販サイトで手に入れることができます。 日本ではTimeやNewsweekほどは読まれていませんが、The Economist ...

© 2021 まねっこ倶楽部 Powered by AFFINGER5